2018年07月一覧

お月見は十五夜だけじゃなく十三夜もお供えを。月齢の名前も知ってみよう

お月見と言えば十五夜がすぐに思い浮かびますが、その次に十三夜を思い出す方はどのくらいいるのでしょうか?私も十五夜のお月見は行うけれど十三夜は知りませんでした。十三夜の月も眺めてみると、味わい深い日本の秋を楽しむことができるのではないでしょうか?

月見団子は上新粉と白玉粉どちらの作り方が簡単?豆腐を使うとどうなるの?

十五夜のお月見をするために、月見団子を子供と一緒に作ってみるのもよいのではないでしょうか。手に入りやすい材料として上新粉や白玉粉、米粉などありますけれど、何で作るのが良いのでしょうか?また、豆腐を入れて作るという話も聞きますがどうなのでしょう?

お彼岸の花の種類は何がいい?お墓参り後は持ち帰るべき?造花はあり?

お彼岸にお墓参りに行くためお花を用意しようと思う時、どんな種類のお花を選んだらいいのかわからず悩んでしまったりしませんか?お花はそのまま置いて帰っていいのか?持ち帰った方がいいのか?造花をお供えするのはありか?そんな疑問の声へのまとめです。

お彼岸の意味や由来 おはぎをなぜ供える?ぼたもちとはどう違うの?

お彼岸の意味や由来をしっかり知っていますか?お供え物としておはぎやぼたもちを供えますが、この2つってどう違うのでしょうか?春分の日や秋分の日の頃にスーパーなどに買い物に行くと、「春(秋)のお彼岸コーナー」が作られていて、お供え物が売られます。